派遣としての働くのなら「コーディアリティケア」

派遣としての働くのなら「コーディアリティケア」

コーディアリティケアについて

管理人の私の体験談ですが、一時期自分の都合によって働き方に制限がある時がありました。その際には正社員として働くことができなかったため、アルバイトや派遣といった形で仕事を探していた時に利用した「コーディアリティケア」を紹介します。
コーディアリティケアは介護職の求人のみを扱っている人材派遣会社です。最短で1日だけ働くことのできる超短期の案件や、2ヶ月以上の契約をしてくれる求人といった豊富な働き方を選ぶことができます。もし当時の私のように働き方に制限があるなどの理由で、自分の働く時間の融通が利く仕事を見つけたい人におすすめの派遣会社です。
コーディアリティケアでは長短を問わずに様々な仕事を紹介してくれるので自分に合った仕事を見つけやすい求人サイトです。

コーディアリティケア

充実のサポート体制

コーディアリティケアは東京に本社があり、大阪に支店があることから東京都と大阪府を中心に仕事を紹介しています。そしてその紹介の多くが派遣としての仕事なので、自分の都合に合わせた働き方ができる職場を見つけることに特化していると言えます。未経験者や無資格の人でもしっかりと相談に乗って仕事を紹介してもらうことができます。
モラハラが理由で仕事をやめた人はその旨を伝えて、次はどういった人間関係を作りたいのかといった内容を相談しましょう。きっと自分にとって都合が良く働きやすい環境の派遣先を紹介してくれるはずです。

求人の特徴

介護であればどのような施設で働くのかは大切なポイントです。施設サービスで働くのか、在宅サービスで訪問介護を行いたいのか、さらに細かいところでは旅行の添乗の介護業務もあり、人によって様々な希望があると思います。
この多岐に渡る介護業界の働き方で、コーディアリティケアは1日で完結する仕事や、1日2時間などの細かい条件に合わせてくれる仕事を紹介してくれます。

メリットデメリット

実際に利用した経験談としてですが、やはり未経験や無資格の人が働けるというのはとても大きなメリットだと思います。一緒に派遣として働いた人で未経験の方もいましたが、楽しそうに仕事ができていました。きっと未経験や無資格の人が働きやすい仕事といったものを理解して紹介してくれているのかなと感じるものがあります。
デメリットというよりは、少し気になったところなのですが対応エリアの範囲が狭いということもあって地方の人には利用は難しいところがあります。東京・大阪で働きたいと思っている人には不自由なく使えますので、デメリットというよりは地方の人には相性が悪い派遣会社というイメージです。

モラハラ対策人気記事!

SPECIAL

  • 精神的な虐待でもある「モラハラ」とは?
    精神的な虐待でもある「モラハラ」とは?
    モラハラはもちろん許されることのない行為ですが、なかなか目に見えるような状態にならないため気づかないうちに深く傷つけられていることがあります。
  • 身近に潜む「職場モラハラ」の特徴
    身近に潜む「職場モラハラ」の特徴
    セクハラやパワハラは職場によくある問題として取り上げられますが、モラハラの問題も少なくありません。これはモラハラかもと思ったら、モラハラの特徴に当てはまるかどうか確認してみましょう。
  • 職場モラハラ対策には広い視野を持つべし!
    職場モラハラ対策には広い視野を持つべし!
    職場でのモラハラで悩んでいるのであれば、同様の被害を受けている味方となってくれる人を探してみることが最も効果的な対策になります。それでも難しければ退職も視野に入れましょう。