転職して環境を変えることも視野に

職場のモラハラでどうしても周囲の理解が得られなかったり、協力してくれる味方の存在がいなかった場合にはもっと辛い状況になっていく危険があります。そんな場合には心が壊れてしまう前に転職して良好な人間関係を築くことのできる職場へと転職することも考えましょう。私の経験上とても使いやすかった転職サイトやおすすめしたいサイトを紹介します。もちろん、本格的な転職活動だけでなく情報を集めるだけでも良いので一度利用してみてください。

転職して環境を変えることも視野に
  • 介護職専門で求人数が多い「きらケア」

    介護職専門で求人数が多い「きらケア」

    介護専門の求人サイトで人気のあるのが「きらケア」です。きらケアは株式会社レバレジーズが運営する転職サイトです。医療業界に広いネットワークを持つ会社が運営してくれていることもあり、内部情報をとても詳しく把握しています。モラハラで転職を決めるのであれば、次は人間関係で良好な仕事先で働きたいと考えていることが多いと思います。そんな時には、表面上の求人内容ではわからない職場の雰囲気などを把握しているきらケアで仕事を探すことをおすすめします。介護職専門で求人数が多い「きらケア」

  • 派遣としての働くのなら「コーディアリティケア」

    派遣としての働くのなら「コーディアリティケア」

    自分の働き方に制限があったりする場合には正社員よりも、アルバイトや派遣として働く方が都合が良かったりすると思います。管理人の私も一時期自分の都合で正社員として働くことが難しかったので、派遣の仕事を紹介してくれる「コーディアリティケア」を利用していました。コーディアリティケアは介護職に特化している人材派遣会社で、1日だけといった超短期の仕事もあり働き方を幅広く選ぶことができます。自分の都合に合わせた仕事を見つけたい人におすすめです。派遣としての働くのなら「コーディアリティケア」

  • スマホアプリで求人探しに便利な「iACTOR!」

    スマホアプリで求人探しに便利な「iACTOR!」

    現在のスマホは高機能であることから、パソコンを持たずにスマホだけを持っているという方も多いと思います。パソコンを持っていないと何かと転職に面倒なことがあるかと思いますが、スマホには求人を探すのに便利なアプリがあります。「iACOTR!」ならスマホだけで仕事を探すことができるのでおすすめです。片手間で転職に関する情報を仕入れることができたり、iACTOR!の転職支援サービスを受けることで多くの情報を収集できます。スマホアプリで求人探しに便利な「iACTOR!」

モラハラ対策人気記事!

SPECIAL

  • 精神的な虐待でもある「モラハラ」とは?
    精神的な虐待でもある「モラハラ」とは?
    モラハラはもちろん許されることのない行為ですが、なかなか目に見えるような状態にならないため気づかないうちに深く傷つけられていることがあります。
  • 身近に潜む「職場モラハラ」の特徴
    身近に潜む「職場モラハラ」の特徴
    セクハラやパワハラは職場によくある問題として取り上げられますが、モラハラの問題も少なくありません。これはモラハラかもと思ったら、モラハラの特徴に当てはまるかどうか確認してみましょう。
  • 職場モラハラ対策には広い視野を持つべし!
    職場モラハラ対策には広い視野を持つべし!
    職場でのモラハラで悩んでいるのであれば、同様の被害を受けている味方となってくれる人を探してみることが最も効果的な対策になります。それでも難しければ退職も視野に入れましょう。